プロミスについてのまとめです。

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスが運営している大手の消費者金融サービスです。

一定期間無利息でのキャッシング、カードレスキャッシングなどを展開しており、今、消費者金融の中でも最も勢いのあるサービスのひとつです。

プロミスの基本スペックと特徴


審査時間 融資時間 実質年率
最短30分 最短1時間 4.5%~17.8%
担保・保証人不要 借入限度額 パート・アルバイト
1~500万円 融資可能

知っておきたいプロミスの特徴

  1. カードレスキャッシングに対応
  2. ネット申し込みでの審査通過後、平日14時過ぎ・土日祝でも自動契約機でカード受け取りOK
  3. 三井住友銀行のローン契約機でもカード受け取り可能
  4. 無人契約機は22時まで稼働(一部21時まで)
  5. 平日14時までのWEB契約完了で即日振込対応
  6. 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば24時間振込対応

カードレスキャッシングに対応

プロミスはキャッシングカードのあり・なしを選ぶことができます。

キャッシングカードがなければ借入できない消費者金融がほとんどである中、WEBを利用してカードなしでもお金を借りられる仕組みを構築してくれました。

キャッシングカードがないということで、以下のようなメリットがあります。

  • 審査完了後、キャッシングカードを取りに行ったり、届くのを待ったりする必要がない
  • 落としたり盗まれたりする心配をしなくていい
  • 家族にキャッシングしていることが見つかりにくい

ネット申し込みでの審査通過後、平日14時過ぎ・土日祝でも自動契約機でカード受け取りOK

多くの消費者金融では、ネットでの申し込みは24時間受け付けていても、カードの受け取りは平日の14時までとしています。

すぐにお金を借りたい人にとって、この時間の縛りは大きなネックになります。

プロミスはインターネットのWEBサイトから24時間審査の申し込みを受け付けているのはもちろんのこと、審査が通過すれば平日14時過ぎでもローン契約機を通してカードを受け取ることができます。

ただし、審査自体は平日の14時までですので、それまでに審査を完了させる必要があります。

三井住友銀行のローン契約機でもカード受け取り可能

周りの目が気になってキャッシングの無人契約機に入れない…。かといってキャッシングカードが家に届くのは困る…

こんなふうにキャッシングの家族バレを心配している人は、とても多くいらっしゃいます。

プロミスでは、WEB審査通過後のキャッシングカード受け取りを、三井住友銀行のローン契約機でも行うことができます。

大手銀行のローン契約機であれば、人の目を気にせずに入れるのではないでしょうか。

パット見は、銀行のATMでお金を出し入れしているようにしか見えませんから、お金を借りていることがバレる心配はありません。

無人契約機は22時まで稼働(一部21時まで)

プロミスの無人契約機は22時(※一部店舗は21時)まで稼働しているので、夜遅くにキャッシングカードを受け取ったり、お金を借りたりすることができてとても便利です。

キャッシングカードを受け取らずともカードレスキャッシングができるプロミスですが、キャッシングカードがあると便利さが違います。

カードレスキャッシングであればWEB上での借入操作後にATMまでお金を取りに行かなければいけませんが、キャッシングカードがあれば提携ATMからいつでも気軽にお金を借りることができます。

平日14時までのWEB契約完了で即日振込対応

平日の14時までにWEB契約を完了させれば、即日振り込みに対応してくれるので、今すぐお金を借りたい人にはかなり嬉しいサービスですね。

ただし、14時までに完了させなければいけないのは「契約完了」までです。

審査申し込みを完了させただけではお金を借りることはできません。

審査は最短30分で終わりますが、長引く可能性も考えて、すぐにお金を借りたい場合は早めに申し込みを完了させておきましょう。

WEBでの審査申し込みであれば営業時間を気にせずに早朝でも申し込むことができるので、とても便利です。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば24時間振込対応

三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間いつでもお金を借りることができます。

「キャッシングカードがあればコンビニで24時間いつでも借りられる」と思っている人は多いかもしれませんが、この情報は間違いです。

コンビニは24時間空いていますが、借入できる時間は限られています。プロミスの場合であれば、23時50分までです。

三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座がある状態でWEBを通して借り入れ操作をすれば、24時間いつでもお金を借りることができます。

△目次へ戻る△

プロミスに向いている人向いていない人

プロミスはカードレスキャッシングという特徴を持つ便利なキャッシングサービスです。 こうした特徴から、以下の向き不向きがあります。

プロミスに向いている人

プロミスの大きな特徴は、カードレスキャッシングと大手銀行グループによって運営されているというところです。

特にカードレスキャッシングは、キャッシングカードがなくともお金を借りることが可能です。

カードの有無を選べる点に大きなメリットを感じる人はプロミスをご利用ください。

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座が必要になるので、口座が持っている人は新規口座開設の手間もなく利用できてとても便利でしょう。

インターネット上での操作が必須となるので、インターネット画面の操作に慣れている人、インターネットでのお金のやり取りに不安を感じない人向けになります。

プロミスに向いていない人

ネットを活用することで、利便性が増すという点を踏まえると、インターネットでお金のやり取りをすることに不安がある人は、プロミスは利用し辛いかもしれません。

カードレスキャッシングを使わなければATMから24時間借り入れをすることはできないので、ATMからいつでも気軽にキャッシングしたいという人にはあまり向いていません。

また、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座が必要となるため、この2つの口座のどちらかを持っていなければすぐにカードレスキャッシングを利用することはできません。

銀行の口座を新規開設ということになると、ある程度時間がかかってしまうため、すぐに借りたい人には向いていません。

△目次へ戻る△

まとめ:プロミスはこういう時に使う

  • キャッシングカードを手元に置いていたくない
  • 安心・安全の大手銀行グループの消費者金融からお金を借りたい

こうした人にとって、プロミスはとても便利に使うことができる消費者金融です。

すでに三井住友銀行やジャパンネット銀行のATMを持っているのであれば、口座を新しく開設せずとも、いつも使っている口座を利用してお金を借りることができるので、とても便利です。

ローンやクレジットカードの代金引き落とし前日に口座残高が少ないことに気付いた時でも、インターネットからの操作でさっと口座にお金を補充することができます。

いざという時のために審査だけ終えて、いつでも借りられるようにしておくといいかもしれません。

△目次へ戻る△

お金を借りるならどこ?TOPページへ戻る
サブコンテンツ

このページの先頭へ