このカテゴリでは、お金を借りる前に知っておきたい、キャッシングサービスの商品詳細を比較して紹介しています。

大手消費者金融、カードローンの他、最近利用者が増えている、ネット専業銀行や地方銀行のキャッシングサービスなど幅広くまとめました。

キャッシングはどれも同じではない

借入が不慣れな場合、審査に緊張したり、手順がわからず戸惑ったりと、あまりじっくり金融機関のサービスを比較することもないと思います。 しかし、大手消費者金融や銀行カードローンは同じような商品スペックに見えますが、少しづつ特色があり、サービス内容も違っています。

  1. 都会に住んでいるか、地方に住んでいるか
  2. 年収・資産状況
  3. 日中忙しいのか、夜に比較的時間が取りやすいか
  4. 急いで借りたいのか、ひとまず契約だけ済ませたいのか

お金を借りたい人の居住地や職業、どれくらい早く融資を受けたいのかで、選ぶ金融機関は違ってきます。

△目次へ戻る△

見逃せない地方銀行・ネット専業銀行のカードローン

有利にお金を借りたい人は地方銀行やネット専業銀行のローンサービスも見逃せません。

カードローンと言えば、アコムやアイフルに象徴されるような、大手消費者金融か、バンクイックやみずほ銀行カードローンのような、メガバンクのカードローンを、多くの人が連想するでしょう。

しかし、最近ではリテール(個人向け)商品の需要の高まりから、旧来の大手金融機関以外も、カードローン業務に参入してきています。

特にカードローン商品に力を入れているのが、地方銀行とネット専業銀行で、これらは、大手金融機関のように、テレビCMや電車の雑誌広告のようなマス媒体での宣伝は行っていませんが、電車の中吊り広告や、折り込みチラシなど、ローカル路線での宣伝を地道に行い、確実に実績を伸ばしています。

地方銀行は、利用できる人の居住範囲が狭いことがデメリットですが、金利や融資スピードは、大手金融機関に負けません。

また、ネット専業銀行は、口座保有している利用者向けに、独自のお得なサービスを付与している場合も多くなります。

△目次へ戻る△

まとめ:お金を借りるなら幅広い選択肢の中から選ぶ

お金を借りるなら、すでに多くのユーザーを獲得している大手金融機関や振興のネット専業銀行、また近年躍進が目覚ましい地方銀行に加え、ゆうちょ銀行やろうきんなど公共系金融機関など、幅広い範囲でサービスを検討することがオススメです。

  • 大手金融機関
  • ネット専業銀行
  • 地方銀行
  • 公共系金融機関

このカテゴリでは、この4つの金融機関を網羅すべく、金利面や審査の早さ、独自のサービスなどについて、初めてお金を借りる人向け情報を掲載しています。

△目次へ戻る△

サブコンテンツ

このページの先頭へ